戯曲概要【仏】


 
作品名
日本語名
L'Ordinaire
日常
言語 フランス語
作品について
登場人物(出演者)の数 11人(男7人、女4人)
主な登場人物(5名まで)
(名前、職業、年齢など)
ボブ(ロバート・ランプ)50歳、ハウシーズ社代表取締役
ベス(エリザベス・ランプ)47歳、彼の妻
パト(パトリシア・フィールディング)35歳、彼の秘書
ジョー(ジョセフ・ディ・サント)40歳、ハウシーズ社副社長
ナン(ナンシ・ディ・サント)17歳、彼の娘
1980年代、10月
ところ 飛行機の機内、アンデス山中の雪の斜面(墜落地)
作品解説・あらすじ
(400文字以内)
グローバル企業の幹部を乗せた専用機が南米で墜落した。雪山でのサバイバルのなか、ビジネス戦士たちはそれでも会社のことを考えたりしながら命をすり減らしていく。(佐藤康)
初演年
劇場
1983年
パリ、シャイヨ劇場
Théâtre national de Chaillot, Paris
新国立劇場での上演 なし
作家について
作家名 ミシェル・ヴィナヴェール
Michel Vinaver
プロフィール
(300文字以内)
(1927- ) ヌーヴォー・ロマンやT.S.エリオットの影響下で文学活動を開始し、断片を並列させる劇作術を得意としている。企業人としての経験を生かし、現代のビジネス社会と人間の関係を取り上げた作品も多い。代表作に『職探し』、『仕事と日々』、『2001年9月11日』など。現代作品の上演を推進するオピニオンリーダーとしても旺盛に活躍している。
出版状況
原語出版本
出版社名(出版年月)
L'Ordinaire / Théâtre complet 5
出版:Actes Sud(2002年)
翻訳出版本
出版社名(出版年月)
なし
著作権者(代理会社)
著作権者(代理会社)  
日本における代理店