戯曲概要【仏】


 
作品名
日本語名
Vlan !
ドン!
言語 フランス語
作品について
登場人物(出演者)の数 2人(男2人)
主な登場人物(5名まで)
(名前、職業、年齢など)
老人
若者
 
ところ 砂漠の中の石碑(バス停)
作品解説・あらすじ
(400文字以内)
ユダヤの老人とイスラームの若者が「永遠行き」のバスが来るはずのバス停で邂逅し、老人が未来を若者に託して殺されていく短編。コミカルな要素の中に歴史への眼差しが垣間見える。(佐藤康)
初演年
劇場
2004年
不詳
新国立劇場での上演 なし
作家について
作家名 エリ・プレスマン
Elie Pressmann
プロフィール
(300文字以内)
(1933- ) 俳優、作詞家としてキャリアを積み、劇作に転向。出自のユダヤ人問題を正面から取り上げる作品が多いが、過去の悲劇に対する赦しを模索する優しさに満ちた作品が多い。ほかの作品に『思念への逃走』。
出版状況
原語出版本
出版社名(出版年月)
Intégrale Elie Pressmann Volume I
出版:Les impressions nouvelles(2004年)
翻訳出版本
出版社名(出版年月)
なし
著作権者(代理会社)
著作権者(代理会社)  
日本における代理店