Dancers

  • シーズン契約ダンサー
  • 登録ダンサー
  • 川村真樹 Kawamura Maki
  • プリンシパル Principal
PHOTO

岩手県出身。黒沢智子バレエスタジオで学ぶ。1994年こうべ全国洋舞コンクール・ジュニアの部第1位、同年全日本バレエコンクール・ジュニアの部第1位を受賞し、1995年ローザンヌ・スカラシップ賞を得て英国ロイヤルバレエ学校に留学。1999年秋よりシーズン契約ダンサーとして、新国立劇場に入団。同シーズンの石井潤振付『十二夜』で主役ヴァイオラに抜擢された。2003/04シーズンにコリフェ、翌2004/05シーズンにはソリストに昇格。2008/2009シーズンからファースト・ソリストとなった。これまでに『白鳥の湖』『眠れる森の美女』、『ライモンダ』、『ドン・キホーテ』『くるみ割り人形』で主役を踊り高い評価を得ている他、『カルメン』ミカエラ、サープ『プッシュ・カムズ・トゥ・ショブ』プリンシパルなど重要な役を数多く務めている。日本人離れした伸びやかで美しい肢体、舞台映えする華やかなステージ姿を持つダンサー。2011年プリンシパルに昇格。

新国立劇場での主なレパートリー

「眠れる森の美女」オーロラ姫、リラの精
「白鳥の湖」オデット/オディール
「くるみ割り人形」(牧阿佐美版)金平糖の精
「ラ・バヤデール」ニキヤ
「ライモンダ」ライモンダ
「ドン・キホーテ」キトリ
「ジゼル」ミルタ
「シンデレラ」(アシュトン)仙女
「十二夜」(石井潤)ヴィオラ
「カルメン」(石井潤)ミカエラ
「プッシュ・カムズ・トゥ・ショヴ」(サープ)プリンシパル
「シンフォニー・イン・C」(バランシン)第2楽章プリンシパル
「セレナーデ」(バランシン)
「アラジン」(ビントレー)ダイヤモンド、シルバー
「カルミナ・ブラーナ」(ビントレー)ローストスワン
「ガラントゥリーズ」(ビントレー)
「パゴダの王子」(ビントレー)皇后エピーヌ
「こうもり」(プティ)チャルダッシュ
「コッペリア」(プティ)スワニルダの友人
「火の鳥」(フォーキン)火の鳥
「椿姫」(牧阿佐美)メヌエット
「ロメオとジュリエット」(マクミラン)ロザライン